【偕拓堂アート-掛軸の製造卸販売・メーカー】日本の家庭行事と掛軸(掛け軸)に込められた思い

  • 日本の伝統を知る
  • 関連商品
  • 掛軸を知る
  • 会社案内
  • 新着情報
  • カタログ
  • 関連動画

夏

四季のある日本ではその移ろいゆく様を屋外だけでなく、家庭の中でも演出して楽しんできました。季節の節目である節句において、桃の節句には桃の花を、端午の節句には菖蒲の花を、七夕には笹の葉を、重陽の節句には菊の花を厄除けとして飾ってきました。健康無事に過ごすために自然と調和した生活を送ることが日本人の元来の生活様式です。掛軸を掛け替えることにより四季折々の表情をご家庭で楽しむことができます。美しく豊かな日本の自然を日々の生活の中で身近に感じていただくのはいかがでしょうか。

 

川蝉

川蝉は羽根の色から「翡翠」とも呼ばれる夏の代表的な鳥です。
狙った獲物を必ずしとめるということから、大願成就に通じるといわれる夏の風物詩のひとつです。

 

A1491

 

佐藤眉山 川蝉 尺五立

120,000円(本体価格)
54.5cm×190cm

かわいらしい川蝉が、鮮やかな色彩で描かれています。
A1303

 

吉田豊青 楓に川蝉 半切立

50,000円(本体価格)
54.5cm×190cm

 

特殊工芸作品

※特殊工芸作品とは、掛け軸専門作家が、情熱を込めて描き上げた作品を、最新デジタル技術を駆使し、より美しく仕上げた作品です。

 

水面に映る川蝉まで繊細に描かれています。

 

鮎は「香魚」とも呼ばれ、夏の風物詩のひとつです。床の間に掛けていただくことにより、空間に涼風を感じさせてくれます。

 

A1495

 

中谷文魚 鮎 半切立

80,000円(本体価格)
47cm×190cm

A1431

 

荒川里史 登り鮎 半切立

39,000円(本体価格)
54.5cm×190cm

 

特殊工芸作品

※特殊工芸作品とは、掛け軸専門作家が、情熱を込めて描き上げた作品を、最新デジタル技術を駆使し、より美しく仕上げた作品です。

 

渓流に気持ちよく泳いでいる鮎が、床の間に夏の爽やかな清涼感を運びます。

 

紫陽花

三輪の花が集まり艶やかに咲く紫陽花。柔らかな色を使った透明感のある画風で描かれたこの掛軸は、初夏の香りを感じさせます。

A1549

鈴木優莉 紫陽花 尺五立

126,000円(本体価格)
54.5cm×190cm

金魚

涼しげにゆったりと泳ぐ金魚は見る側を癒してくれるとともに、中国では蓄財に通じる縁起物として重宝されいます。清涼感を味わうために、また富貴繁栄を願ってお掛けください。

A3613

鈴木優莉 金魚 半切立

126,000円(本体価格)
54.5cm190cm

 

夏のひとときだけ穏やかな明かりを灯す蛍。闇夜を照らすその光に日本人は昔から魅せられていました。

A1508

佐藤桂三 蛍 尺八横

56,000円(本体価格)
65cm×138cm

〒501-0438 岐阜県本巣郡北方町平成7-33【 MAP
TEL 058-323-1810
メールでのお問い合わせ / オンラインショップ / 個人情報保護方針

【偕拓堂グループ】