【偕拓堂アート-掛軸の製造卸販売・メーカー】日本の家庭行事と掛軸(掛け軸)に込められた思い

  • 日本の伝統を知る
  • 関連商品
  • 掛軸を知る
  • 会社案内
  • 新着情報
  • カタログ
  • 関連動画

六瓢

六つの瓢箪が実った図柄「六瓢(むびょう)」は「無病」に通じます。家族が病気や怪我なく健康で過ごせるよう、健康長寿と家内円満を表しています。末広がりの形をした瓢箪は、気を貯める道具としても使われ、財運をもたらすとされています。つるが伸びて実が鈴なりになる様子から、開運招福、子孫繁栄の象徴ともされています。健康と開運への祈りが込められた縁起のよい掛軸です。

 

A2663

 

中村遠州 六瓢福雀 尺五立

80,000円(本体価格)
54.5cm×190cm

瓢箪の円と竹格子の角の組み合わせが絶妙です。
A2793

 

金武修造 六瓢福雀 半切立

68,000円(本体価格)
54.5cm×190cm

瓢箪には金彩が施されています。

 

A15

 

佐藤純吉 六瓢息災 半切立

66,000円(本体価格)
47cm×190cm

滲みやぼかしを巧みに生かした表現が特徴です。
A2765

 

伊藤義彦 六瓢息災 尺五立

50,000円(本体価格)
54.5cm×190cm

特殊工芸作品
※特殊工芸作品とは、掛け軸専門作家が、情熱を込めて描き上げた作品を、最新デジタル技術を駆使し、より美しく仕上げた作品です

 

A18

 

林田玄洋 六瓢息災 九寸立

30,000円(本体価格)
37cm×185cm

葉の色を抑え陰影を上手く使用しています。

 

縁起ページへ戻る

〒501-0438 岐阜県本巣郡北方町平成7-33【 MAP
TEL 058-323-1810
メールでのお問い合わせ / オンラインショップ / 個人情報保護方針

【偕拓堂グループ】