【偕拓堂アート-掛軸の製造卸販売・メーカー】日本の家庭行事と掛軸(掛け軸)に込められた思い

  • 日本の伝統を知る
  • 関連商品
  • 掛軸を知る
  • 会社案内
  • 新着情報
  • カタログ
  • 関連動画

縁起

床の間は家でもっとも尊い場所であり、神様が降りてくる神聖な場所だとされます。縁起物の掛軸を飾ることは家族への思いや願い事を神様に届ける意味合いがあります。掛軸になる絵の題材には、商売繁盛、出世、開運、無病息災、厄除けなど、縁起物にちなんだ図柄が豊富にあります。

 

ふくろう 六瓢 竹 富士
ふくろう 六 瓢 富 士

 

龍 虎

〒501-0438 岐阜県本巣郡北方町平成7-33【 MAP
TEL 058-323-1810
メールでのお問い合わせ / オンラインショップ / 個人情報保護方針

【偕拓堂グループ】